オランダ屋スタッフブログ

オランダ屋は、女性のためのビューティ&ヘルシーのための信頼と安心の"格安海外医薬品"老舗個人輸入代行です!商品情報やお得なキャンペーン情報についてスタッフのナマの声をお届けします。全商品100%正規品を安心保証で送料無料!

未分類

スイス発エイジングケアブランド「フィレリーナ」がオランダ屋に仲間入り♪

投稿日:2019年2月8日 更新日:

皆さまこんにちは。
キレイの味方★オランダ屋です!

頭のてっぺんからつま先まで、皆様の美を応援すべく、
オランダ屋では世界中のサプリメントや化粧品をリサーチ。
「これぞ」というものを探し出し、取り扱いさせていただいております。

今回は、その中でも最近仲間入りをしたエイジングケアブランドをご紹介♪

オランダ屋のニューフェイス。それは・・・
スイス発の
Fillerina(フィレリーナ)です♪

フィレリーナを生み出したのは、
美容研究大国といわれるスイスで設立したLabo Cosprophar Suisse。
5年をかけてヒアルロン酸の研究を続け、
分子量や構造の違う、複数のヒアルロン酸を組み合わせる
独自の技術開発に成功しました。

フィレリーナの各アイテムは、その働きやヒアルロン酸の濃度によって
グレードが5段階に分けられているのも特徴です。
例えば、グレード1~3はヒアルロン酸6種の組み合わせとなっていますが、
グレード2は主に
「シワやたるみなど、エイジングサインが気になり始めた肌」に。
グレード3は、
「シワやたるみなどのエイジングサインが目立ち始めた肌」に対して、
働きかけるよう設計されています。

年齢からくる肌の状態に合わせてグレードを選ぶことができるので、
よりしっかりとした成果が期待できるんですね♪

フィレリーナは現在、世界40カ国以上で展開しており、
イギリス、アメリカなどの美容アワードも数々受賞。
海外メディアでも多数取り上げられていて、その実力は折り紙付きです★

しかもフィレリーナでは、
『エイジングケアは時間がかかって途中でやめちゃうのよね・・・』
という方にも心強い、「ダーモリプレニッシングトリートメント」という
14日間の集中ケアキットもご用意。

 

ダーモリプレニッシングトリートメントは、

ヒアルロン酸入りの充填剤(Fillerina Gel)とクリーム状の栄養剤(Nourishing Film)入りのセット。
2ステップでフェイスケアすることで、保湿や栄養補給をしっかりと行い、
弾けるようなハリや瑞々しさの実現など、各作用がもたらす恩恵を
最大限に引き出します。
また、このようなフィラー(充填)は通常、
美容医療として病院などで注入器を使って行われますが、
ダーモリプレニッシングトリートメントのケアでは
ニードルなどが付いていない専用のアプリケータを使用するので、
安全かつ本格的なフェイシャルケアが自宅で可能です。
14日間ケアした後は、3~4ヶ月潤いとハリが持続する、というのも大きな魅力♪

春を前に、若々しい肌に近づけたい!という方。
ぜひともお試しください★
————–
この他、続々登場のその他の新着商品は
ここから(https://orandaya.care/products/s?t=new_arrived)見れますので、
チェックしてみてくださいね♪

オランダ屋でした!

-未分類
-,

関連記事

花粉症で辛い、そんな時!!

こんにちは。 オランダ屋ブログのお時間です♪ まだまだ寒い日が続いているかと思われます。 外との温度差があるため、体調を崩される方も多いと思います。 体調をくずされませんようお気をつけ下さいませ。 & …

続きを読む

未来が輝くメディカルコスメBIHAKUENおススメ3商品

こんにちは!オランダ屋ブログのお時間です♪ ゴールデンウィークは皆さま楽しめましたでしょうか? 私は、どこに遊びに行ったかと言いますと、、、、、仕事でございました。 サービス業の宿命です。。代わりのお …

続きを読む

その量倍増!?秋こそ気を付けたい抜け毛対策

  皆様こんにちは。オランダ屋です。 9月に入り、まだまだ暑い毎日ですが、暦の上では秋。   この季節、気を付けなければいけないことがあります。   食欲の秋だから・・・ …

続きを読む

スマートドラッグで脳のエイジングケア♪

こんにちは! オランダ屋です。 早速ではございますが、 皆さん、「スマートドラック」という言葉をご存知ですか。   日本ではまだまだ馴染みの薄い言葉ですが、 私たちオランダ屋では、 このスマ …

続きを読む

花粉シーズン到来!オランダ屋でしっかり花粉症対策!

  皆さんこんにちは。 オランダ屋ブログです。   本日のテーマは「花粉症」!     毎年のように猛威を振るう花粉。 お悩みの方も多いのではないでしょうか。 …

続きを読む