オランダ屋スタッフブログ

オランダ屋は、女性のためのビューティ&ヘルシーのための信頼と安心の"格安海外医薬品"老舗個人輸入代行です!商品情報やお得なキャンペーン情報についてスタッフのナマの声をお届けします。全商品100%正規品を安心保証で送料無料!

オランダ屋 オランダ屋オススメ商品

年齢による目の不調にはあのカロテノイドを♪

投稿日:

 

皆様いかがお過ごしでしょうか?オランダ屋です。

 

先日、某テレビ番組を見ていたら、老眼についての特集が組まれていました。

私もそろそろ、“妙齢”と呼ばれるお年頃。

『なんだか視界がぼやけるなぁ』『焦点がなかなか合わないなぁ』

と感じ始めていたので、食い入るように画面に張り付いてました(笑)

 

老眼は、人間だってペットだって、歳を重ねていくと避けられない症状です。

老眼の原因にはよく、ピントを合わせる働きのある「水晶体」が年齢とともに硬くなることが挙げられますが、その他に、ルテインとゼアキサンチン、2つの成分が影響を及ぼしていることをご存知でしょうか?

 

ルテインとゼアキサンチンは目の網膜の黄斑部というところに元々ある色素で、カロテノイドの一種。ルテインは黄斑部の周囲に、ゼアキサンチンは中心にあり、視機能に関与する存在。不足すると目の不調につながるとされています。また、この2つはオキシダントケアにも働きかけます。すなわち、ルテインとゼアキサンチンを取り入れることで、目の老化につながるとされる紫外線などの外部ストレスからも、目を守る作用が期待できるのです。

 

ちなみに、ルテインとゼアキサンチンは、パソコンやスマホ、テレビ画面などのデジタル機器(LEDディスプレイ)から発せられるブルーライトを吸収・遮断して、目の網膜を保護する働きもあるとされています。老眼に悩む人のみならず、現代人にとっては補給が欠かせない成分なんですね。

 

しかし悲しいことに、ルテインとゼアキサンチンは、年齢と共に減少・・・。

しかも、体内で作られることがないので、目の不調をケアするにはどうしたって外からの摂取が必要です。

 

そこで今回のオランダ屋ブログでは、この2つのカロテノイド、

ルテインとゼアキサンチンを含有するサプリメントをご紹介します♪

 

[スワンソン]ルテイン20mg

ルテイン

スワンソン社のルテインは、1粒当たり20mgのルテインエステルを配合したサプリメントです。このルテインエステルは、マリーゴールドの花から抽出したものを使用しています。

 

 

[スワンソン]ゼアキサンチン4mg

 

Swanson

こちらもお馴染み、スワンソン社の商品です。パプリカ果実由来のゼアキサンチンが主成分となっています。目だけでなく、体全体の健康サポートにも有用とされています。

 

 

[バイタルミー]ゼアキサンチン&ルテイン

VitalMe

バイタルミーのゼアキサンチン&ルテインは、ルテインとゼアキサンチンがバランスよく配合されています。目の健康に関わるエイジングケア、オキシダントケアに有用です。

 

 

——

 

オランダ屋ではこの他にも、目の不調を助けるサプリメントや、疲れを癒やす目薬などをご用意しています。「最近、目の調子が悪いかも」と思ったら、ぜひコチラをチェックしてみてくださいね。

-オランダ屋, オランダ屋オススメ商品
-, , , , ,

関連記事

健康、美容、エイジング!貼るだけサプリで好調キープ♪

こんにちは、オランダ屋です。   皆さんの健康を支えるとして、存在感がぐんぐんと増しているサプリメント。 近年、多くのサプリメントが流通していますが、 サプリメントでまず思い浮かべるのは、“ …

続きを読む

避けて通れない「更年期障害」その対策を知ろう

年齢を重ねた女性が避けて通れない「更年期」と更年期に伴う不調である「更年期障害」。今回は更年期障害の症状と、症状改善に向けた方法についてご紹介します。

マスクの下に出現・・・「ほうれい線」対処法

マスク生活も、1年以上。 去年の今頃は、マスクをつける状況がこんなに長く続くとは思いもしなかったわけですが、いまだワクチン接種が進まない日本では、自分も相手も守るため、マスク着用は求められるわけで・・ …

続きを読む

おいしい季節がやってきた!美人を作る鍋料理♪

皆様コンニチハ。オランダ屋です。 ヒンヤリとした空気が肌をまとう秋。 温かい食べ物が、恋しい季節となりました。   そんな温かい食べ物の代表格といえば、「鍋料理」。   各地に根付 …

続きを読む

春スキンケアの2大ポイント!保湿&UV対策

皆さまこんにちは!オランダ屋です。   暖かくなって、冬のスキンケアの苦労からようやく解放される! と思っていたのに、4月になってもまだお肌の調子がイマイチ…。 そんな方、結構多いのではない …

続きを読む