オランダ屋スタッフブログ

オランダ屋は、女性のためのビューティ&ヘルシーのための信頼と安心の"格安海外医薬品"老舗個人輸入代行です!商品情報やお得なキャンペーン情報についてスタッフのナマの声をお届けします。全商品100%正規品を安心保証で送料無料!

オランダ屋 オランダ屋オススメ商品 肌ケア

冬の肌トラブルにプラスα!粉吹き肌対策

投稿日:

こんにちは!オランダ屋ブログです。

早いものでもう11月。季節はもうすっかり冬ですね。

 

日に日に寒くなる今日この頃ですが、

冬は、温度だけでなく湿度まで下がってしまいます。

 

すると、ダメージを受けるのがお肌!

 

よく見るとお肌がカピカピ、ポロポロと粉を拭いていた!なんてことありませんか?

粉吹き肌になると、見た目も気になりますし、痒みが出たり、しみたりして嫌ですよね。

 

そこで今回のオランダ屋ブログ。

テーマは「粉吹き肌」です!

 

粉吹き肌って?

顔や手、腕、足など、お肌がまるで粉吹き芋のようになっている状態のこと。

医学的には肌の表面の角質層が剥がれ落ちた状態だといわれています。

肌の乾燥などにより、正常なターンオーバーができなくなると、まだ剥がれ落ちるべきでない角質まで剥がれてしまいます。この剥がれ落ちた角質が粉吹き肌の「粉」の正体です。

 

粉吹き肌の原因は?

原因は様々ですが、血行不良や栄養不足といった内因的なものと、肌の摩擦や乾燥による外因的なものがあります。

寒さで手や足、耳など抹消部分の血行がいつもより悪くなってしまったり、乾燥した外気や暖房器具による水分の蒸発など、冬は肌トラブルに陥りやすい季節です。

 

粉吹き肌の対策は?

水分は、乾いている方へ引っ張られる性質をもっていて、せっかく保湿しても乾燥した空気に晒されると、水分が蒸発してしまいます。そして、この蒸発により肌はよりダメージを受けてしまうのです。

そこで大切なのが、肌を乾燥から守ること!

粉吹き肌の対策として、肌の保湿、そして潤いを逃がさないことがポイントです!

 

乾燥対策として、保湿成分配合の化粧品の使用や、加湿器の設置、

また、お風呂の温度を上げ過ぎない(必要な皮脂まで落ちてしまう)ことも

お肌を守るのに有用です。

 

そして、そこにプラスα。

オランダ屋おすすめの保湿アイテムをご紹介したいと思います♪

 

ヒルドイドフォルテクリーム

ヒルドイド

 

国内でも有名なヒルドイドクリームよりも、さらに多くの有効成分を配合!

有効成分のヘパリン類似物質を445mgも含有しており、しっかり保湿!血行促進と抗炎症作用も併せ持っています。

粉吹き肌のほか、乾燥でカチコチになった踵や肘、手や足のひび割れなどにも有効です!

冬の強~い味方ですね♪

 

アクアフォー・オリジナルオイントメント

ワセリン

 

生後3カ月の赤ちゃんから使える優しい成分設計のワセリンです。

油分の膜で皮膚を乾燥から保護。また、カサカサになった皮膚を柔らかくする働きも持っています。バリア機能の崩れたお肌へのケアにもおすすめです!

 

オランダ屋では、ご紹介した他にも肌トラブルを改善するお薬や、化粧品などのケアアイテムを多数取り扱っております。ぜひ検索してみてください♪

 

 

さぁ、もうすぐ冬本番!

しっかり対策で、肌トラブルにさよならしましょう!

-オランダ屋, オランダ屋オススメ商品, 肌ケア
-, ,

関連記事

受験生のお子さんを持つ方必見!オランダ屋の「風邪・インフルエンザ対策特設ページ」

新年、明けましておめでとうございます。オランダ屋です。 旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。 社員一同力を合わせ、本年も皆様にご満足頂けるサービスの提供を心がけてまいります。 20 …

続きを読む

自宅でホワイトニングなら、オランダ屋のコレ♪

こんには!オランダ屋です。 さて、今回皆さんにご紹介したいのは! 「歯」についてです。 ご存知ですか、この「歯」、 実は「綺麗じゃないと幻滅してしまう体の場所」の トップなのだそうです。 これは、男女 …

続きを読む

老舗ブランド位元堂の漢方薬で疲れをケア!

みなさんこんにちは! オランダ屋ブログです。   年末、新年の慌ただしさもようやく落ち着いてきて 疲れがどっと出てしまったという方もおられるのではないでしょうか。   また、暖冬と …

続きを読む

つけまつ毛いらずのまぶたへ

皆さんこんにちは! 女性のためのビューティ&ヘルシーサイト、 オランダ屋スタッフブログのお時間です。   今回はビューティーをお届けしたいと思います♪   みなさま、メイクをする上 …

続きを読む

マスクの下に出現・・・「ほうれい線」対処法

マスク生活も、1年以上。 去年の今頃は、マスクをつける状況がこんなに長く続くとは思いもしなかったわけですが、いまだワクチン接種が進まない日本では、自分も相手も守るため、マスク着用は求められるわけで・・ …

続きを読む